宇都宮市の
カウンセリングルーム
とちぎ ねいろ

オンライン茶話会開催しました

2020.04.26イベント開催記

オンラインだからこそ繋がれました

2020.4月25日 不登校の悩みが笑顔に変わる茶話会 ねいろ オンライン開催しました。これまで対面で月に一回開催してきましたが、コロナウィルス感染拡大防止のため、再開がいつになるか予想もつかず。オンラインで開催しました。三重県・茨城県からのご参加もあり計10名の方に参加していただきました。ホームページから初参加の方もいて、うれしすぎる。

悩みを声にする

自己紹介から始まり、今悩んでいること、みんなに聞いてほしいことを声にしていきました。お子さんへの現状に対する不安・今後のわが子への不安が出てきましたが、我が家の不登校経験の長女も参加し 経験してきた道を語ってくれました。子供の声は心に響き 不安でコントロールするのではなく、今目の前にいる子供を見ていこう。そんな気持ちになっていました。どうしても学校に行かない。できないことばかりに目が行ってしまうけど、できている部分・素敵な部分たーくさんあるよね。あるを見ていこう。

参加していただいたお母さんの感想

●初めて参加しましたが、参加してよかったです。楽しかった

●話せる場があったから越えられました。今は子供たちと楽しく過ごせてます

●こなつちゃんの話を聴けて、今の私でいいんだと思えました。

●信じるって難しい   

●茶話会に出会い、子供のことを受け止められるようになり、子供と良い会話ができるようになっています。新学期動き出しました。もしいけなくなっても大丈夫と思えています。

●とっくみ合いをしたり、学校にいけないことを責めてしまったけど、自分だけじゃないんだと思えて楽になりました。

などなど、うれしい感想をたくさんただきました。私自身子供たちを受け止められるようになるまで長い道のりでした。頭ではわかっているのに心が言うことを聞かず。そんな私だからみんなに寄り添い、一緒に笑顔になっていけるよう伴走します。今後も開催していきますので、ご参加お待ちしています。

声にすることの大切さ

声にすることで気づくことがあります。聴くことで気づくこともあります。否定のない話せる場ですので、安心してご参加ください。次回開催までお待ちください。月に2回開催していこうと思っています。是非みんなで繋がっていきましょう。

不登校で悩んでいるお母さんがいたら

こんな会がオンラインでやっているよと。シェアよろしくお願いいたします。

本当に楽しい時間を一緒に過ごせてうれしく感じています。ご参加ありがとうございました。

今回紹介した本です

不登校を経験したよしあきくんの本です。是非参考にしてみてくださいね